PROJECT

new! 5/20更新
※詳細は随時更新いたします

♣︎ 講演会 『センジュとヤナイ』千住明×箭内道彦 対談
日時:5/26(金)18:00開場 18:20開演
場所:美術校地 中央棟 第一講義室
本学作曲科 千住明特任教授×デザイン科 箭内道彦准教授 対談 東京芸大の美術学部と音楽学部があるという特色から、それぞれの分野から講師を依頼しました。それぞれ異なった分野から美術と音楽を見、また、美術と音楽の融合について対談していただきます。

♣︎ SENJULAB展示
日時:5/25-28(木-日)11:00-17:00(最終日のみ11:00-15:00)
場所:大学会館展示室2F
SENJU LAB」とは本学 社会連携センター企画 千住明特任教授によるワークショップ。「音楽と美術をアートする」学部を超えた様々な専攻の学生が参加し、音楽と美術の新たな可能性を探りながら制作をしています。
五芸祭では、
LABの学生団体、KurofuneLAB様、Notate With Nerve様による展示を行います。

♣︎ 五芸カフェ
new!日時:5/25(木)14:00-17:00、26(金)11:00-17:00 場所:キャッスル 木金平日のみの営業
金沢、愛知、京都、沖縄、各地のお菓子や飲み物のお好きなトッピングでご当地フレーバーアイスを提供します!

♣︎ 五芸シアター
日時:5/25-28(木-日) 11:00-17:00(最終日のみ11:00-15:00)
場所:キャッスル(平日)、教務前(休日)

五芸が競技で芸術でぶつかり合う場、五芸祭。そこに参加している五芸大ってどんな場所?五芸が「地域性」をテーマに映像作品を制作。見たら、わかる。

♣︎ シンボル・シール配布
学生がデザインした各大学のシンボルマークを、五芸期間中、委員や競技者を中心にタトゥーシールとして身につけます!一般配布は受け付けにて行なっております。

♣︎ カウントダウン
五芸祭開催までの40日間(4/15-)、五芸の学生さんの作品によるカウントダウンが五芸祭公式Twitterアカウントにて行われています!
チェックしたい方は是非→@gogeisai2017,または第63回五芸祭公式Facebookまで!

広告